「あっという間の陸別サーキット(SS12)しかし、その後・・・」

アクセスポイントの駐車場に到着。すでに駐車場にはたくさんの車があって
ちょっと来るのが遅すぎたようです。
シャトルバスで陸別オフロードサーキットへ。
ここはダートラ場ですかね。


観戦ポイントF、Dには、すでにたくさんの人がいます。
かなり、山のところに作ってあるコースの為、移動は急坂を登っていかねば
ならず、ハァハァ言いながら歩いていき、ポイントC到着。
やはり、人がいっぱいの為、一番奥には入れなかったので車が立ち上がって
くるところで観ることにしました。
友人は望遠カメラ持参の為、他のところも見てみるとのこと。

試走が3回あったようで、着いたときはゼロゼロゼロカーというのが、サイレン
鳴らしながら走っていました。
しばらく経って、今度はゼロゼロカーが走ります。ランエボのようです。
(後で知ったのですが藤本吉郎さんだったのですね)
その後待つこと数十分、ついにゼロカーのマキネンが走るアナウンス。
スタート時しかアナウンスが聞こえてこなかったのが寂しかったですが
車の音とヘリコプターの音が、だんだん近づいてきます。
そして、マキネンがやってきました!
ヘアピンの立ち上がりなんですが、すでに車は直進状態、ゴアーっと
言いながら、アッという前に目の前を通り過ぎていきました。
そして、ついにSS12スタートです。

数分置きに、次々とワークスカーがやってきますよ!
ケータイやデジカメで撮ろうとしている人達が口々に「速すぎて撮れない」
と言ってます。隣にいた中学生らしき子も「はええべ、はええべ!」と
感動している様子。
車が見えてから、見えなくなるまでが数秒ぐらいなので、目をグワっと
見開いて、目に焼き付けましたよ〜
もっと長く見たい〜!

友人撮影

ワークスカーが通り過ぎた後、新井、奴田原を見て、早めに12:00からの
北愛国に行かねばと思っていたので、その後数台見てから移動することに。

移動前、ポイントFにて

陸別オフロードサーキットを後にして、足寄方面へ。と、ここで本日の予定を
崩されることとなった大渋滞が!
ちょっと陸別出るのが遅くなったからか、足寄に人がたくさんいたからか、
原因はわからないのですが、とにかく、ものすごい長蛇の列が・・・
ナビの到着予定時刻も、12:00をどんどん過ぎていきます。
これは参りました。

足寄の町を過ぎると車の流れは良くなっていったのですが、到着予定時刻は
すでに12:30頃になっていました。
池田ICから幕別へ。気になっていたのが北愛国の駐車場で、事前に
ホームページに載っていた駐車場の位置は確認していたのですが
現地でもらったパンフレットには載ってなく、幕別の駐車場から札内と北愛国に
行くようになっていたので(シャトルバス時刻表の出発場所は帯広HQになってて
地図の駐車場は幕別になってて、よくわからなかった)幕別へ向かってました。
でも時間がない為、直接北愛国SPに行ってみることに。

なんとか駐車場に到着。しかし、警備の人は無情にも「満車です」という仕草。
周りに路駐の車もたくさんいて、停めれそうになかったため、泣く泣く幕別に
行くことにしました。
ここで、13:00には間に合わないと、完全に諦めました・・・

うな垂れて幕別駐車場に着いたのですが、更に衝撃の事実が〜
入口に「駐車場は15:00からしか開きません」というようなことが書いてある
紙が貼ってあります。
結局、帯広HQからバスに乗らないといけなかったようで。
でも、駅周辺の駐車場なんて空いてないっしょ?

どうしようもなく、再度北愛国SP駐車場へ。

戻る 次へ

inserted by FC2 system